Nouvelle Lune*






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


最近買った本たち :: 2013/02/09(Sat)





13603887645701.jpg 






珍しぃ~~。

ほぼ連日の更新です~(*≧∀≦)

仕事初めてから、初めてかなっ。




今日はオープンスクール&制作展があったので仕事はお休みさせてもらいました。

午後は自由の身だったのでkotoと一緒にお買い物。

川西阪急でバレンタイン用のチョコをごっそり買って来ました♪

職場は男性ばかり21人。

女子は私だけなので、いろいろ考えながらのお買い物。

納得の行くものに出会えて満足でした☆彡

kotoは大量の友チョコを作るそうなのでこの連休はお手伝いしますです!






kotoがインフルで寝込んでいた間に購入&届いた本が数冊あります。

興味がある!と思ったらすぐに飛びつくワタシ。。

早速全部読んでしまいました。

同じように興味のある方、既に持ってます~、な方。

へぇ~~、そんなんあるんや、って方。

なんとなく見てもらいたくて~*








13603886987968.jpg 




まずはこの1冊。

経血コントロールを色々調べていて出会ったブログが2つありまして。

そのうちの一つを書かれている方が筆者です。

りそらのイングルサイト


こちらのりそらさんのブログを読みつつますますやる気アップな経血コントロール。

本を読んでまたアップ。

今月よりも来月。ちょっとずつでも上手に出来るようになりたいな、と頑張り中です。

とはいえやはり百聞は一見にしかず、じゃないけど

実際に成功されている方の話を聞くのが一番だと思う私。

先月もお世話になった瑠美さん主催の ふゆ先生のセミナー、

晴れて申し込みすることが出来ました☆彡

まだ先だけど、3月29日がめちゃくちゃ楽しみ!






13603887155319.jpg 





低体温家族、な我が家(汗

ふゆ先生のセミナーでも色々お聞きしましたが。

やっぱり食が大切だと思い購入してみました。


要するに戦後、アメリカから入ってきた食スタイルが元凶の元?

昔の日本人は精神的にも身体的にももっと・もっと強かった。

学校給食に導入された牛乳もしかり。

肉類も砂糖も珈琲などなど・・・・。

食が溢れすぎていることがそもそもおかしくさせている、

というような事が書かれていました。

一汁一菜。

玄米(出来るなら)、味噌汁、漬物に惣菜一品。

過食がいけないんだな~~。

あと、食の陰陽。 

食に限らず全てのものに陰と陽があるとも書かれていました。

陰だからダメ、ということでなく上手に取り入れることが大切とも。

今後色々な選択をする際に良いヒントになるかな。

ガチガチにならずに自分にできることから取り入れよう・・。





13603883608600.jpg 



kotoがインフルの時に効果を実感した「自然療法」

風邪に限らず色々なことを知っておきたい、と

医療辞典?のようなつもりで購入。

予想以上に分厚い一冊で、内容もそれはそれは濃い~~ものです。

普段の食について書かれていたことは先の一冊と同じ。

やはり昔の方は同じように現代を見てらっしゃるのでしょうね。



この2冊に限らず、真の健康を語る方の仰ることはみな同じ。

それが本当の事なんだろうな~、と思います。

正しい知識をしっかり身につけて色々な選択をしていく。

ワタシがいつ死んでもいいようにこれだけは子どもたちに伝えておきたい~。

誰も教えてくれないものね。



まだまだ知識不足な状態だけれど。

しっかり・ゆっくり身につけて自分のものにして

子どもたちに残そう。

(もうすぐ死ぬ人みたいやけど、まだ死にたくないよ)






最後に。

これは先月本屋さんで目にして欲しくなった本。



13603887437940.jpg 


自律神経美人。

ふゆ先生のセミナーを受けてから自律神経とかも気になっていたので

タイムリーな出会いでした。

項目ごとに分かりやすい説明がされていて読むのもあっという間。


副交感神経よりの生き物である女性。

交感神経とのスイッチの切替もちゃんと出来る人でありたいですな。



あと、写真は撮ってないけれど、はまっている本たち。

「東洋医学セルフケア」

「月経美人セルフケア」

どちらも内容盛り沢山すぎてまだまだ消化できていないの(汗


「月経美人セルフケア」は「東洋医学セルフケア」の中から

生理についての抜粋、かな。

綺麗なお姉さんが色々な体操をしているカラー写真なので

文章で読むよりもわかり易かったです。

生理と骨盤、ホルモンの説明に始まり、どのように過ごすのが良いか、

生理の前・期間中・生理後・排卵期にしたらよい体操などなど。

ほんっと盛りだくさん。

気になる本ばかり見つけてしまい、頭が追いついてないのが現状~~(^_^;)

しっかりまとめて自分の生活に定着させるのが今の目標。






やたら長くなってしまいましたが、これらの本を読みつつ過ごす毎晩&週末。

結構楽しいですよ♪


またお勧めの本があったら教えて下さいね(^^)







スポンサーサイト
  1. 買い物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0


復活☆ :: 2013/02/07(Thu)





先週日曜日から発熱してインフルエンザに罹っていたkoto。


やっと本調子に戻りました♪


前回も書いていたようにお薬は使わずに自力でウィルスと戦ったkoto。

頑張ったなぁ、となんだか嬉しいです。



今までのインフルエンザの時はタミフルや、去年からはリレンザを使っていました。

元々熱が下る時の発汗時にうなされる子なのですが、

今回はそれが無かったなぁ。



薬を使わなかったからか、今回のインフルエンザが軽かったからかは

分かりませんが。





13600431096860.jpg 






日曜~月曜は39℃超えで真っ赤な顔で虚ろな目。

いつもの熱の状態です。




火曜日は38℃~37℃台を行ったり来たり。

一度36℃台になったんだけど、夕方にまた38℃戻り。

たまに汗をかいている時に気持ち悪い~、熱い~、と言っていました。

日中は元気があって、起きていたいと言うので普通に起きていました。

食欲は結構あったなぁ。




水曜日はもう37℃を下っていたのですが、元々の体温が低すぎるので

まだ熱がある範囲内です。

この日はほぼ一日眠っていました。眠り姫かっ!?って言うくらいに。

夜には36.4℃になっていたんだけど、これでもまだkotoの平熱ではないのです(汗

※まずは本来の子どもの平熱である37℃になるようにしないと!






そして本日、木曜日。

つい先程までぐっすり眠っていたkoto。

めっちゃ元気に起きてきて、体温は35.7℃。

悲しいかな、これがkotoの平熱です(汗




これでめでたくインフル退治が終わったと思います。


色んな方が書いてらしたように、薬を使うよりは一日ほど

長くかかったかな。 3日半、と言ったところでしょうか。



でも、いつもの苦しみ様がなかったのと、本当によく眠るなぁ、、、、というのが感想。

あとね、手づくり経口補水液を飲みつつ(kotoはスーパードリンクと名付けてました)

味噌汁やお粥を食べてたんだけど、その後決まってお手洗いへ。

しっかり大、を出されるようなのですが その後は熱が少し下がるの。

きっとばい菌、追い出してるんやね~、と笑っていました。



豆腐の湿布の効果も実感できたし、

3日めに咳がひどかったので飲ませた人参の絞り汁。(上の画像ねっ)

これも効果がありました。(たまたま??)


koto自身も、高熱の時は「豆腐乗せて・・・・」と言い。

38℃前半くらいからは「キャベツに変えて。豆腐は冷たすぎる。」と言っていました。


キャベツや豆腐がこんなにお役立ちなアイテムだったとは

今回初めて学びました。。。


※しっかり「自然療法」の本、買っちゃったけどね(^^)




まぁ、何はともあれ我が家のインフル生活は一応終結。。。。

あとはこの二日間で家族に移らないことを祈るばかりです。




まだまだ油断できないこの季節。

皆様も十分にお気をつけくださいませ~~~*









  1. 暮らし
  2. | trackback:0
  3. | comment:0


インフルエンザ :: 2013/02/04(Mon)




月曜日なのにブログ更新~。

なんと、昨日の夕方からkotoが発熱。

今日、病院でインフルエンザだと診断されました。


少し前からgenの喉の調子がおかしかったので警戒していたんだけど。

ノーマークのkotoがいきなり罹るとは(汗

ま、学校で流行っているので仕方がなかったかな~。



今までなら「インフルエンザになったらどうしよう・・」と

ドキドキしていた私。

でも、先月のふゆ先生のセミナーで多少お勉強し、考えが変わっていました。


ふゆ先生の「インフルエンザになって何が悪いの?」という質問。

風邪のきつい版、と言えばそうですものね。

普段、低体温の人なら年に1回くらい39℃前後の熱を出すほうが

免疫の刺激になっていい・・・みたいな(わたしの解釈です)


自分でもネットで色々調べてみたりして、

今年はインフルエンザにかかってもタミフルやリレンザはやめておこう、と

思っていたの。



kotoに話をしてみても「使わなくていい」と言ってくれたのと、

ぐったりはしていないのとを考えて病院でもらったリレンザは未開封。

今もおでこにキャベツを乗せて眠っています。





キャベツ 




青菜の熱とり・・・・でしたか。

自然療法の効果を知りたくて実験中です。(娘で実験・・・)



ネットで偶然見つけたこのサイト。

「女っぷり向上委員会」



ここにインフルエンザを始め色んな症状に対する自然療法が書かれています。


考えてみれば私が子供の頃、タミフルやリレンザなんて無かった。

キャベツや小松菜をおでこに乗せたり、枕と頭の間に敷いたりした記憶もないけれど。

今は当たり前のように処方されるお薬だけど、

それって本当に安全で必要なのかなー、と考えていたらちょっと怖くなる。

特にタミフルは色々あったしね。

ま、どちらにしても10代なのでタミフルは処方されませんが、

リレンザも効き方が違うだけで同じようなもの、と病院の先生も言ってたし。



子どもが熱で苦しんでいるのを見るのはやっぱり辛いけど。

だからってすぐに「お薬!」っていうのも本当は怖いんだな、と思う。

なので極力自分の免疫さんに頑張ってもらうような対処法で行ってみようかな、と。




こんなサイトもありました。


色々な事が書いてあり参考にしようかな、と思っています。

インフルエンザ一つとっても色んな対処法、考え方があるんですね。

どれがいい、悪いとかではなくて自分が信じていること、

出来そうなことをしっかり見て、実践していこうと思いました。




kotoの熱はまだ始まったばかり。

今晩もしっかり看病しつつ自分も倒れないように・・・。がんばろ。













  1. 暮らし
  2. | trackback:0
  3. | comment:0


ちょこちょこ手づくりも・・・ :: 2013/02/02(Sat)




やっと週末~*

日、火が休みなので明日休んでまた仕事&お休み。

火曜日が一番、休み!って感じがするかなぁ。




最近はすっかりハンドメイド日記から離れてしまっていますが。

たま~に手づくり楽しんでます♪

今年はどういうわけか、立て続けにご依頼も頂いて。

かなり懐かしい消しゴムハンコまで(^_^;)

いつから彫ってないやろ~?

自信、無かったけど思ったよりは彫れました☆彡





hanko.jpg 



4月からピカピカの幼稚園になる甥っ子、りょうた。

お名前ハンコ、出来たからね~~。



久々の消しゴムハンコ、やっぱり楽しい!!

ミシンよりも手軽に始められるので仕事の日でもいけるかも♪

もう一つ、お名前ハンコのオーダー頂いているので明日彫る予定です。









tc_20130129175029.jpg



こちらはいつもの飲み友達に作ったおうちティッシュケースヾ(´∀`*)ノ 

二人とも喜んでくれて早速使ってくれてます。




洋服づくりまではなかなか戻れないけど。

これからも自分のペースで楽しみつつハンドメイドしていこうと思います~~。。

  1. てづくり(こもの)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。