Nouvelle Lune*






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


トイレのドア :: 2010/11/10(Wed)





もうこんな時間。

子供たちが帰ってくる~~~~。




今日は午前中はなかなかエンジンがかからず。

何をするでもなく過ごしていました。

ひとりランチを食べながら午後の予定を考えていたんだけど。

予定ではミシンワークすたーと・・・・だった。

しかし、ふと思い立ち、どうしても今すぐしたくなったのは

トイレのドアのペイント♪



実は先週から玄関&廊下をリメイクしたくて色々考えていました。

といってもいつものペイントなんだけども。

それよりずっと前からパパに「下駄箱をペイントしたい。いいでしょうか?」と交渉していたの。

答えは めっちゃ素早いNO(ノー)!!!。 

何度となくトライしてたけども、いっつもNO。

それならば・・・・と思いついたのがトイレのドア。(全く関連はない。)



昨日まで3~4回ほど繰り返されていた夫婦の会話。



「なぁ、トイレのドア塗ってもいい?」------------------------「あかん」(またしても即答)



「なんであかんの?」-------------------------------------無視。

「アカンと言い切る理由を聞かせてよ。」----------------------「塗り方が汚いから」---------(-_-;)


めげずに・・・。 「ちゃんと塗るから!」---------------------「あかん。」


「塗り方が汚いから嫌やって言うんやったら、塗り方が綺麗やったら塗ってもええんちゃうん?!」------------------・・・・・・((○(´Д`)○))


このやり取りでちょっと疲れたんか? な態度で
「ちゃんとドアをはずして しっかり養生して塗るんやったらええで。」


・・・・・・一番嫌いなことば。 「ちゃんと」、「しっかり」 を連発された。





「はずさんでも綺麗に塗れるから。めっちゃ丁寧に塗るし。」と食い下がってみた(o ̄∀ ̄)ノ”


だ~~いぶ経って。

「もぉ。しょうがないなぁ。 試しにトイレのドア塗ってみ。出来栄えを見たるわ!
 でもちゃんとはずして 養生して塗りや!」と上から目線満開なお言葉。。。


(ちょっとくらい汚くてもええやん~~~、うるさいなぁ。)と思いつつ。

「やったぁ~~~~!ありがとぉ~~~~~!!!!」  「その次は下駄箱塗ってもええかな?」


---------------------------------「あかん。調子に乗ったらアカン。」


「じゃぁ塗ってよ!!!!!」 --------「塗る意味がない」

「私は塗りたいねんもん!」

・・・・・・と話が逸れて行きかけたので途中でやめた。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


無理やりもぎとったかのような 「塗ってもええ」のお言葉。

何はともあれ、塗ってもええねんやぁ~~ヾ(´∀`*)ノ ダーッ!!


ってことで塗ってみたの♪






before

td.jpg 

床の色と同じナチュラルな木の色でした。



tp.jpg 


入居後につけていたプレートはこんな感じ。




ドアの外し方なんて知らんし、しっかりした養生は出来ないから(するつもりなし)、

下に新聞紙を敷いてペイントしました。

前回畳にペンキを落とした事を教訓に 新聞紙はしっかり敷きました(*^_^*)





after

rtd.jpg 




枠を塗る気力がなくなったのでドアのみ塗装。

周りの木目色が気になるので後日塗るつもりです。

ドアは乾いたら少しだけ汚し加工をするつもりです☆




トイレプレートはそのままにしよっかな、と思っていたんだけど

ペンキの色と違いすぎる気がしたので一緒に塗ってしまった。

当然淡いゴールドの「TOILET」の文字は消えたので

強引に書くことに(o ̄∀ ̄)ノ”




rtp.jpg 


はは^_^;

思いっきりフリーハンド文字ですが。

味がある!と思いこむ事に・:*ゞ(∇≦* )ガハッ




使ったのはコチラ♪
ppom.jpg 


随分前にパパが買ってくれた「ウッドバーニング」のペンで焼きつけてみました。


あっちこっち興味を持って、そのことをガンガン話すもんやからパパは色んな道具を買ってくる。

その割には活躍頻度が低すぎる道具たち。

もうちょっと使わねば・・・・と思った次第です。





さぁ。

強行突破的なトイレのドア リメイク。

今晩のパパの反応やいかに・・・・・・?!

いつか愛想をつかされそうな・・・・そんな嫁やろなぁ((○(´Д`)○))












スポンサーサイト
  1. リメイク
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<トイレのドア つづき | top | ティッシュケースとお店のこと>>


comment

おっっっすごい事してるぅ~!!
すごい勇気!!!
キレイに塗れているから、きっと旦那様大丈夫だよ!!
だんだん白い館になってきたねっっ!!
明日は枠塗り、がんばってね!!p(*^-^*)q
  1. 2010/11/10(Wed) 20:46:00 |
  2. URL |
  3. cocomi #-
  4. [ 編集 ]

cocomiちゃんへ*

おはよう♪

コメントありがとう(*^_^*)

えへへ。
いきなり行動しちゃったわよ。
旦那、許してくれましたわ~~。
この突発的な行動に呆れた模様・・・。
また次なるターゲットを思案中のワタシだよ(o ̄∀ ̄)ノ”


  1. 2010/11/11(Thu) 10:13:21 |
  2. URL |
  3. Lune* #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nouvellelune815.blog53.fc2.com/tb.php/306-a977379e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。